株式会社ことのは本舗 > 文章の「イライラ度」チェック

文章の「イライラ度」チェック

どんなに真面目な仕事っぷりでも、どんなに見た目に気を遣っても、どんなに行動や態度に気をつけても・・・。『文章』が下手だと、評価はガクンと下がります。そして恐ろしい事に、送った文章は・・・・消えずにずっと残ります。怖いですよね?

そこで!様々な企業の文章を勝手に評価してみました。
※ここでは、文章のわかりにくさ(イライラ度)を次の基準で評価しています。

  1. Effectiveness (有効さ)
    伝えたかどうかではなく伝わったかどうか
  2. Efficiency(効率)
    「よく読めばわかる」のではなく、効率的に理解できるかどうか
  3. Satisfaction(満足度)
    好感を抱くか、嫌悪感を抱くか

それぞれの「イライラ」ポイントで、「イライラマーク」が1個つきます。
キリがないので、マックス5個としています。

イライラマーク

文章の「イライラ度」

評価項目別「イライラ度」

PAGE TOP